副職内職|とても稼ぎやすいチャトレTOP3!

■自分の好きな時間に働ける

自分のタイミングでお仕事ができて、しかも高時給だったら…そんな女性におすすめの、今一番人気を集めている副業がチャットレディです。

チャットレディって一回くらいは聞いたことあるけど、なんかアダルトな印象があってあやしそうで、やってみたいけど一歩が踏みだせないという人のために稼ぎやすいサイトからどれくらい稼げるのか、どうやったら簡単に初心者でも10万円以上稼げるのか、など解説していきます。

チャットレディ初めての人でも安心して稼げる、日本で一番利用者が多いサイトなどをランキングにしてご紹介しているので、誰でも簡単に稼げちゃいます。

チャットレディは主婦の人からOLの人から女子大生まであらゆる女性に今一番おすすめで注目されている副業です。

小さい子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、学校の勉強が忙しくてバイトできない、今の会社の給料だけでは欲しいものが買えない

これらのようなお金の悩みを抱いている女性は少なくないと思います。

特に主婦の人なんて子供が小さかったら家事に育児に時間がないですし、子供にも出費がかさみますしもやもやしているのではないでしょうか。

チャットレディは以上のような女性の見方で、完璧な働き方といえるでしょう。時給に換算してみると4000円は軽く超えますし、時間も自由です。

もちろん初期費用はかかりませんし、風俗やキャバクラのように男性とふれ合う必要もありません。パソコンのみで簡単に楽に高収入を得られます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違う点は、シフトなどがないので、完璧に自由なタイミングで好きなだけ働けるという点です。

子供の世話で左右されたり、本業の仕事だったり学校だったりが忙しくなったりしたときにはシフトなどがありませんので、それに煩わされる必要が全くありません。

チャットレディほど自由なタイミングで働ける仕事は他にはありません。なにもかも自分の都合に合わせて何時間でも働くことができますし、逆に1時間だけにしとこうと言うことも自由自在にできます。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトや顔出しするかしないかなども自分にあわせることができます。

■厳選に厳選した超優良チャットレディサイト!

チャットレディとして稼ぐには大手の優良サイトに登録することが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは一番稼ぎやすくてサポートもしっかりしているサイトをランキングにしています。

チャトレをやり始めたばかりでも安心して利用できて、稼げるサイトを紹介しているので自分に合った条件で働けるサイトを使いましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のサイトで、10年以上の運営実績がある業界最大手のチャトレサイトです。今までいろいろなサイトを使ってきた私が一番稼ぎやすかったサイトです。一番時給も高いです。

ライブでゴーゴーの特徴は報酬率の高さです。アダルト系のチャトレにも劣らないくらいの報酬の高さがあります。分給が高めに設定されていますし、メール一通の報酬も他のサイトより高いです。

24時間体制で常駐スタッフが監視していたり、おっぱい見せてなどのアダルトな要求をしてくる男性ユーザーを強制的にチャットルームから退室させる機能があるなど、充実したサイト作りになっています。

新人チャットレディへのサポート体制が万全で、初心者の期間に頑張ることができればがっつり稼ぐことができるようになります。

無料で稼ぐコツを公開してくれているので、それを参考にしたり、スタッフからの直接的アドバイスももらうことができるので、チャットレディ初心者の人でもすぐ稼げるようになります。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上の業界最大手のライブチャット専門の代理店です。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、アダルトはもちろん、ノンアダルトや熟女系や人妻系のサイトなど数多くの提携先があるので、自分にぴったりのサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国に400以上のチャットルームがあり、いろんなサービスが完備されています。たとえばシャワールームやドリンクバーなどは当たり前ですが、ウィッグの貸し出しなどもしています。

24時間体制で管理されていて、設備も充実していて、スタッフの優しさも半端ないので、スムーズに仕事ができます。

口コミで評判もよく、時給も他のサイトと比べて高めに設定されているので、初心者の人からベテランの人まで稼ぎやすいと人気のサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少ないことで知られています。ノンアダルトで稼働したいチャットレディにはおすすめです。単純に女性と会話したい人が多いです。

ガールズチャットは他のノンアダルトチャットサイトよりも稼ぎやすいですが、それは報酬額の単価が高いのももちろんですが、報酬アップイベントなどをたくさんやっているので、その分稼ぎやすくなっています。

ガールズチャットにはサイト内にチャットレディとして稼ぎやすくなるようなコツのコンテンツがたくさんあるので稼ぎやすくなっています。

●第4位 ビーボ

ビーボはアダルトチャットチャットを売りにしているので、そういうユーザーが集まっています。なので、アダルトでがっつり稼ぎたい人やアダルトに抵抗がない人は一番稼ぎやすいと思います。

ビーボは登録からチャットレディとして稼働するまでに10分くらいでできたり、最低報酬発生時間が15秒だったりと、他のサイトにはない細かいメリットがあります。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはネットサービスをいろいろ提供しているDMMが開発運営しているライブチャットサイトで、ネットでこのFANZAについて検索してみると男性側のコツや利用方法やイベントなどが数多くヒットします。

ネット上でこれだけ男性側の情報がヒットすると言うことはそれだけ男性の会員数が多いと言うことで、稼ぎやすいサイトでもあります。

FANZAはチャットレディの数も多く、一日で1000人以上が稼働していると言われています。特にアダルトチャットが盛り上がっていて、稼いでいる人もアダルトチャットレディが多いです。

DMMというブランドがあるので、男性ユーザーも多く安心感が抜群ですね。

■風俗やキャバクラとの違い

キャバクラなどで働いたらお店の方針にもよりますが、同伴したり酒をたくさん飲まなくてはいけなかったりといろいろなサービスを対面で行わなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングから働き方からなにもかもすべて自分で決めることができます。

ノンアダルトのみで稼ぐ、顔は出さずにメールだけで稼ぐ、などいろいろな働き方がありますし、容姿に自信がある人はもちろん顔出ししてどんどん稼ぐという手もあります。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディのことをあまり調べずに登録してやってみたら、アダルトな要求が多くて辞めてしまった…

たまにこういった人がいますが、自分に合ったサイトを調べて、アダルトが嫌いならノンアダルトのみ、顔出しがNGならチャットのみ、など条件を決めて働けば長期的に稼ぎ続けることができます。

当サイトでは初心者の方から掛け持ちをしているようなベテランの人まで、稼ぎやすいサイトからリピートしてもらいやすいコツなどをコンテンツにしていますので、是非お読みください。

■チャットレディの働き方の種類

チャットレディには働き方の種類がいくつかあり、自分の生活に合わせた働き方を自由に選ぶことができます。

チャットレディとして仕事登録するときは個人でサイトに登録するか、代理店に在籍するかという方法があります。働くスタイルも在宅ワークで働くかチャットルームに通勤するかという二択があります。

どちらを選ぶにしてもメリットデメリットなどがありますので、自分に合った方法を選択しましょう。

●代理店に登録するか個人で直接登録するか

チャットレディとして働くときは、チャットサイトを自分でいいところを見つけてきて登録するか、代理店に登録してからチャットサイトを紹介してもらうかの二択があります。

直接契約というのは、評判などを見て自分でサイトに登録してから、チャットレディとして稼働することです。代理店を通さないので報酬率が高くなります。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人やメールだけや音声だけで稼ぎたいなど自分なりの条件がある人は直接契約で契約している人が多く見受けられます。

代理店経由で契約すると直接登録ができないようなサイトを紹介してもらえるというメリットがあります。

スタッフが24時間常駐していることが多いので、困ったことがあったら何でも聞くことができますし、稼ぎ方や細かい手順などを教えてもらえます。

また、サイトへの登録設定やプロフィールの書き方などを代行してもらえることがあるので、簡単に稼ぐ環境が整うことになります。

通勤の場合はチャットルームに衣装やウィッグが揃っていたり、ドリンクバーも用意されているので、くつろぎやすく仕事に専念しやすい環境が整っています。

最近ではチャットレディに対してボーナスをくれる代理店などもありますので、そういった点もみてから登録しましょう。

●通勤か在宅かを選べる

チャットレディの働き方は在宅で自分でスマホを使ってやるか、チャットルームに通勤するかの二択があります。

在宅チャットレディにも通勤チャットレディにも双方にメリットデメリットがありますので、自分に合った方を選んで安定的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディの場合は直接サイトと契約するので、通勤チャトレに比べて報酬率が高くなる傾向にあります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する必要もないので、自宅でくつろぎながら働きたい人に向いています。

家事や子供の世話をしなくてはいけない人や、体調が不安定で長時間外で働けないという女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャトレとはチャットルームを完備している代理店に登録したときに使える事務所みたいなものですが、そこに通勤してチャトレとして稼働することができます。

パソコンやウェブカメラや、衣装などがすべて用意されているので、チャットレディに専念できます。フリードリンクもあるので、自宅にいるようなくつろぎ具合で仕事をすることができます。

通勤チャトレのメリットはスタッフからのサポートを受けられることです。わからないことはすぐ教えてもらえますし、プロフィールの設定をしてもらえたり、サイト登録の代行をしてもらえたり、いろいろ代行してもらうことができます。

通勤チャットレディは仕事帰りに通勤するなど、外出ついでにいく人が多いようです。

他には音などを気にすることもないので、のびのびチャットに専念することができますし、常駐しているスタッフにわからないことや稼ぎ方のコツなどを何でもきくことができます。

通勤チャットレディのデメリットとしては報酬率がすこし低くなってしまう点と、通勤しなければいけない時間などがあげられますが、そんなにデメリットが大きいわけではありません。

■チャットレディの収入はいくらくらい?

チャットレディのランキングサイトなどを見てみると、高収入や楽に稼げるなどといろいろ書かれています。

ですが、実際にチャットレディはどれくらい稼ぐことができるのかはやってみないとわかりません。

チャットレディとして稼働すると一日いくらくらいになって、1ヶ月単位で考えたらいくら稼げるのか解説していきます。

チャットレディが基本的にやることはテレビ電話か音声通話かメールになります。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生します。メールもおなじく一通当たりに報酬が設定されています。男性から送られてきたときだけ報酬がもらえます。だいたい10円から30円の間が多いです。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここからはアダルトチャットレディとノンアダルトチャットレディの報酬例などを具体的に解説していきたいと思います♪

●アダルトジャンルはどれくらい稼げるか?

男性から特に人気を集めているアダルトチャットレディは毎月200万円以上稼いでいます。また、パソコンを使っていなくスマホのみで稼働している人でも100万円以上は軽々稼いでいます。

数百万円稼いでいる女性ともなるとそれなりのスキルを持っている人が多いのですが、そんなにスキルを磨いたり努力をしていない女性でも10万20万円は軽々超えてくるので、アダルトチャットレディの稼ぎやすさは半端じゃないです。

アダルトチャットレディの分給ですが平均的には100円位なので、時給に換算すると6000円くらいになります。

またパーティーチャットという形式もあるので、こちらの参加人数が増えると簡単に時給一万円超えを実現できますし、ラッキーな時は参加人数が10人くらいになって、時給が10万円を超えてくるときもあります。もちろん最大瞬間風速ですが。

●ノンアダルトチャトレの収入

ノンアダルトはアダルトに比べますとさすがに報酬が下がりますが、それでも人気がでてリピーターが付いている人は100万円をゆうに超える報酬を得ています。

ノンアダルトでエッチなことをしなくても100万円を稼げるなんて、かなり夢がありますよね。アダルトの数百万円と比べたら少なく見えますが、一般的な仕事とくらべるとかなりの高給取りです。

ノンアダルトの分給は70円くらいと言われているので時給に換算すると4000円くらいになります。アダルトに比べると少なく見えますが、一般的にしたらものすごく高時給です。

この時給をたたき出せる職業は他には風俗か水商売くらいなので、チャットレディがいかに恵まれているかがわかります。

●テレフォンレディ

テレフォンレディとは音声通話だけで稼いでいる女性のことで、チャットレディとくらべると収入は下がりますが、それでも80万円くらい稼いでいる女性もいます。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディが一時間当たりに稼いでいる金額を平均値で出してみたところ3000円くらい稼いでいるようです。携帯一つでこれだけ稼げるのはテレフォンレディならではです。

●メールレディの稼ぎについて

人気が出ているメールレディはメールのみで毎月数十万円稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、少しアダルトな画像などを使わなければいけません。

トップクラスのメールレディ以外の普通の女性でメールのみで稼働している人が稼いでいる平均的な毎月の収入は3万円くらいだと言われています。もちろん掛け持ちをしてもいいので、掛け持ちをしている女性はサイト数分の報酬を稼げています。

メールレディは本業の合間や子育ての合間にメールをちょこちょこっとやるだけなので、片手間で副業として非常にやりやすい仕事です。収入を大きく稼ぐよりも片手間でコツコツ稼ぎたい人に向いています。

チャットレディで一番稼ぎに直結するのは登録するサイトです。一番男性客が多くて、一番報酬額が多くて、イベントなども頻繁にやっているサイトに登録することがどれだけ高額を稼げるかにつながってきます。

容姿がよくても会話力があっても、会員が多くて報酬があがるようなサイトでなければ意味がありません。

チャットレディのお仕事はサイト選びさえ間違えなければ、本当に誰でも初心者でも簡単に稼げるようになります。頻繁にイベントなどをやって男性客がチャットしやすくなるような仕組みを作っているからです。もちろんメールなど割引キャンペーンなどをやってメールをたくさんおくってくれたりします。

これからチャットレディで、少なかれ多かれ長く継続的に稼いでいきたいと思っている人は優良サイトに登録するところからです。

特に、このサイトで紹介しているチャトレサイトは一番稼ぎやすいと評判のサイトばかりをのせているので、是非登録してみてください。その稼ぎやすさを実感してみてください。

■チャットレディに危険性はある?

チャットレディだけではありませんが、女性が男性と絡まないといけない仕事というのはある程度のリスクがあります。

チャットレディが嫌な思いをしてしまったりというのは、チャットレディの知識不足だったりすることが多いです。悪質サイトに登録してしまったりというのも、優良サイトを見極める知識があれば避けられることです。

危険を回避するためには、大手のサイトに登録しておけば、なるべく嫌な思いをせずにお仕事することができます。

ここではチャットレディに多い危険性などを徹底的に解説していますので参考にしてください。

●男性ユーザーの迷惑行為

悪質な男性ユーザーにあたってしまったときは、過激な下ネタを要求されたりブスなどの暴言を吐かれたりします。

男性の下ネタ要求に応じなかったりするととたんに態度が急変して暴言を吐いてくるような男性ユーザーもいるので気をつけましょう。

こういった男性と出会わないためには、きちんと運営されていて、こういうユーザーがいた場合にはすぐに強制退会にしてくれるようなチャトレサイトに登録すると一番簡単です。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協して受け入れてはいけません。あなたは正当に稼いでいるのですから、暴言を吐いてくる男性客などがいたらキック機能などをつかってログアウトしてもらいましょう。

●ストーカーになったりしない?

自宅で在宅ワークとしてチャットレディをやる人は個人情報がうつらないようにカメラを工夫しましょう。

身バレ防止するためには、自分の私物などが入り込まないように、完全に仕事部屋として使えば効率よくチャットに専念できると思います。

他には、会話の内容から個人につながるような情報が漏れて、ストーカーになってしまったりすることもあるので、どこに住んでいるとかどこが最寄り駅なのかなどは言わないように注意しましょう。

●動画を録画する客について

ライブチャット中の配信をキャプチャして保存するユーザーがたまにいます。

そもそも規約でキャプチャが禁止されています。最近ではサイト自体をキャプチャできないような仕組みになっているので安全性が高まっています。

キャプチャされてしまうと言うのはチャットレディとしてはリスクなので、キャプチャされたくないという女性はウィッグで変装したり、衣装で変装したり、顔出しなしで稼いだりしているひとが多いようです。

●過激な要求

ノンアダルトで登録しているのにもかかわらずエロ要求をしてくる男性ユーザーがいます。

男性相手の商売をしていると下ネタやアダルトな要求は切っても切れないものですが、しつこく要求された場合は強制ログアウト機能などをつかいましょう。

ノンアダルト専門サイトにもかかわらずエッチな要求をしてくる男性ユーザーが多いときは別のサイトをつかってみたりしましょう。

アダルトチャットレディでも過激なことを要求してくる悪質なユーザーもいます。本人の中でどこまでのサービスまでオッケーなのか伝えることも重要です。

収入をアップさせるためにリピーターになってもらいたいからといって、性器を見せたりなどはやめましょう。

要求がエスカレートする前に妥協せず、断っておくことが大切です。安売りはいけません。

■登録したばかりの人にありがちな悩み

チャットレディをこれから始めようと思っている人が悩んで迷いがちな点を払拭したいと思います。

私自身がチャトレに登録する前から初心者時代に抱いていた悩みなので、実体験なので役に立つと思います。

●容姿が気になる

チャットレディは見た目でしか判断材料がないので、かわいい人にしか男性客からのログインがないんじゃないかと思っていました。

容姿がいい人の方が稼ぎやすいのは確かです。見た目から入りますから当然ですよね。

しかし、実際に高額の収入を得ている人を見てみると全員が全員美人なわけではありません。さらに顔出ししなくてもめちゃくちゃ稼いでいる女性もいます。

かわいさだけで稼ぐ人というのは最初だけ稼いでしまってすぐに稼げなくなってしまう人が多いようです。

長期にわたって稼ぎ続けている人は自分のキャラクターをわかっていて、ブランディングしてファンを獲得しています。

また、男性が話しかけやすくなるような雰囲気を作るのがうまい女性が多いように見受けられます。メイクの仕方だったり、照明の使い方などでも十分男性の反応が変わります。

男性とチャットをして心をつかむ会話術なども工夫しているので、容姿がよくなくてもすごいたくさん稼ぐことは可能です。

チャットに登録している男性というのはいろいろな趣味を持っている人がいるので、何も容姿だけが重視されるわけではありません。いろいろなテクニックを使うことにより、いくらでも男性客の固定客を付けることができます。

自分のキャラクターに合った強みを発揮することにより、男性客がもとめているものと合致すればリピーターになってくれるので、そういう人を見つけることにより報酬を伸ばしていくことができます。

●初対面の人と会話が苦手

人見知りな人でもチャットレディとして活躍している人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍する上で工夫している点は、聞き上手になることです。聞き上手になれば人見知りだったとしてもOKです。

自分を聞き上手にすることにより、おしゃべりが苦手な人なら相手にしゃべってもらい会話が楽になることでしょう。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

最初はうまくできなくても、少し意識しながら会話することにより、だんだんなれてきていろいろな質問のパターンができるようになると思います。

人というものは他人の話を聞くよりも自分がしゃべりたくてしょうがない生き物ですから、しゃべるのが苦手な人というのはむしろチャットレディとしては有利なのです。相手にしゃべらせて気持ちよくなってもらってリピートしてもらってお金をたくさん稼いじゃいましょう。

質問力があがらずに、相手の話が引き出せないときは自分が好きなジャンルについてしゃべることによって、どんどん話が広がると思います。自分が好きな話だったらいくらでもしゃべれるのではないでしょうか。

さらに、すこしエッチな会話も織り交ぜることができれば、男性も嬉しく思ってくれると思います。

チャットレディはテレビタレントのようにしゃべりがうまい必要はありません。

自分がしゃべって男性を楽しませることによって報酬が発生するわけではないのです。男性にもいろいろな人がいるので、ただ愚痴を聞いてもらいたいだけという人もいます。

●20代前半じゃないと客がこない

水商売でお客さんをたくさん付けて活躍している女性は20代の前半がほとんどだと思います。30代にもなるとあまり活躍している人は少ないのではないでしょうか。

チャットレディも水商売と同じく若い人にしかお客さんが付かないと思っている人も多いかと思いますが、まったくそんなことはなく30代でも主婦でも圧倒的に稼いでいる人はたくさんいるので安心してください。

30代でないと登録できない専門のサイトや人妻専門や熟女専門のチャットレディサイトがあるくらいです。男性の欲求はさまざまです。

40代50代の女性が活躍しているチャットレディサイトは、男性側もその年齢層の人が多いので金銭的に余裕があるひとが集まっているのでとても稼ぎやすいです。

また人妻専門サイトや30代40代のチャットレディサイトに登録している男性客というのは大人のやりとりを楽しみたいという人が多いので、若い子に求めているような性的な欲求を持っている人はすくなく、ごくごく普通のやりとりでかなり稼ぐことができます。

若作りしたり、若い人を目的としたサイトで頑張るよりも、自分に合ったサイトに登録することにより圧倒的に楽に稼ぐことができます。

●ノンアダルトでも十分稼げます

ノンアダルトはエッチな目的で登録している男性が少なく、単純に女性に話を聞いてもらいたい、疑似恋愛がしたいという男性がたくさん登録しています。アダルトよりも男性側の料金が安いので、たくさんの会員を抱えているサイトがたくさんあります。

ノンアダルトでも時給数千円以上稼いでいる女性はゴロゴロいます。彼女たちは雰囲気づくりがうまくて、男性客がまたあのひととしゃべってみたいと思わせることに炊けています。

リピーターをたくさん獲得することにより、安定的に稼ぎ続けることにもつながります。

ノンアダルトで稼ぐために大切なことは会話や雰囲気作りだけではありません。特に重要なのは本当に優良な稼ぎやすいサイトを使うことです。

男性客がたくさんいるサイトに登録してチャットレディとして稼働すれば、高度な技術などをつかわなくても自然と稼ぎやすい環境が整っていきます。

ノンアダルト専門にもかかわらず下ネタの要求をしてくる男性客がいるサイトを避けるには大手の賑わっているサイトをつかうことをおすすめします。報酬も高いですし、未払いなどもなく、安定的に稼ぎ続けることができます。

↑ PAGE TOP