メールレディ携帯【初心者でも楽に稼げるチャトレランキング!】

■隙間時間で稼げるチャットレディ

普段の生活の空いている時間に、仕事が休みの時に、主婦の人でもOLの人でも、最近稼いでいる人が爆発的に増えている在宅でもできる副業がチャットレディです!

チャットレディってなんかあやしい…って思っている人は少なくないと思います。きちんとお金を払ってもらえるのか、脱がなきゃいけないのか、など疑問点などを徹底的に解説していきたいともいます。

初めてチャットレディをやる人が安全に稼げる一番稼ぎやすいサイトもランキングにしてご紹介しているので、自分に合った稼ぎやすいサイトで楽に稼いじゃいましょう。

チャットレディは普通に働いている女性から学生から専業主婦からフリーターの女性まであらゆる女性が簡単に楽に稼ぎまくっている一番副業にしやすいお仕事です。

学校が忙しくてアルバイトする時間がない、子供が小さくてパートにでられない、今の給料だけじゃ満足できない

以上のような収入についての悩みを抱えている女性は少なくないのではないでしょうか。

特に主婦の人は育児に家事に時間も出費もかかり、でも自分の買い物もしたいし、なんてもやもやしていると思います。

チャットレディは以上のような女性の見方で、完璧な働き方といえるでしょう。時給に換算してみると4000円は軽く超えますし、時間も自由です。

もちろん初期費用はかかりませんし、風俗やキャバクラのように男性とふれ合う必要もありません。パソコンのみで簡単に楽に高収入を得られます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違う点は、シフトなどがないので、完璧に自由なタイミングで好きなだけ働けるという点です。

学業が忙しくなったり、体調が悪かったりしても出勤する必要がありませんし、本業が忙しくなったらしばらく休むということも自由自在にできます。

チャットレディは働くにあたって全く制限がありませんので、スマホ一台あれば何時間でも働けますし、稼ぎたいだけ稼ぐことができます。これ以上自由な職業は他にはありません。

また、働く時間だけではなく働き方も自由に決めることができます。ノンアダルトだけで稼ぎたかったらできますし、メールだけや音声だけで稼ぐことだってできます。

■数十サイトから厳選した一番稼ぎやすいチャットサイト!

チャットレディとして稼ぐには大手の優良サイトに登録することが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは一番稼ぎやすくてサポートもしっかりしているサイトをランキングにしています。

チャトレをやり始めたばかりでも安心して利用できて、稼げるサイトを紹介しているので自分に合った条件で働けるサイトを使いましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のチャトレサイトで、運営実績が10年以上もある圧倒的に優良な大手サイトです。私は過去にたくさんのチャトレサイトを使ってきましたが、初心者のころも一番稼ぎやすかったですし、長期間にわたって稼ぎ続けています。

ライブでゴーゴーの特徴は報酬率の高さです。アダルト系のチャトレにも劣らないくらいの報酬の高さがあります。分給が高めに設定されていますし、メール一通の報酬も他のサイトより高いです。

24時間体制でスタッフが監視していたり、アダルトな要求をしてくる男性客がいたらキックという強制的にログアウトさせる機能など充実したサイト作りとなっていて、とても働きやすい環境が整っています。

新しくチャトレに登録してくれた女性への対応が手厚く、初心者でも簡単に稼ぐことができます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツなどのコンテンツが充実していて、ささいな質問でもすぐに答えてくれるスタッフが常駐しているので、稼ぎやすいコツなどをすぐに教えてもらえて、簡単に初めてばかりの人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上の業界最大手のライブチャット専門の代理店です。

ポケットワークは代理店なので、チャットサイトと提携しているのですが、その提携先がアダルトからノンアダルトまで幅広くあるので、誰でも完璧にマッチしたサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国に400以上のチャットルームがあり、いろんなサービスが完備されています。たとえばシャワールームやドリンクバーなどは当たり前ですが、ウィッグの貸し出しなどもしています。

24時間体制で管理されていて、設備も充実していて、スタッフの優しさも半端ないので、スムーズに仕事ができます。

口コミや体験談などでもいいものがおおく、メールの単価や分給が高めに設定されているので、登録したばかりの女性でも稼ぎやすいと評判がいいです。

●第3位 ガールズチャット

スマホ対応で人気が出ているサイトで、単純に会話がしたい男性ユーザーが多いのでノンアダルトでも稼ぎやすいと言われているサイトです。

ガールズチャットはチャットレディが稼ぎやすい報酬アップキャンペーンなどのイベントを頻繁に行っているので他のサイトのノンアダルトよりも稼ぎやすい傾向にあります。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがたくさん用意されているので、始めたばかりの人でも稼ぎやすい

●第4位 ビーボ

ビーボはアダルトチャットチャットを売りにしているので、そういうユーザーが集まっています。なので、アダルトでがっつり稼ぎたい人やアダルトに抵抗がない人は一番稼ぎやすいと思います。

ビーボは登録からチャットレディとして稼働するまでに10分くらいでできたり、最低報酬発生時間が15秒だったりと、他のサイトにはない細かいメリットがあります。

パソコンや照明がいらず、スマホ一台で稼ぐことができるので、本業が忙しくて時間を捻出することができないひとや、家事が忙しい、子育てが忙しいというひとでも片手間でさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはDMMが運営しているサイトでネット上にFANZAの情報がたくさんありますが、チャットレディの登録方法などではなく、男性側のメリットなどがたくさんのっています。

DMMはアダルトサイトなどに広告を打っているので、アダルト目的の男性ユーザーが数多く登録していて、稼ぎやすいです。リピート率も高いといわれています。

FANZAで一日に稼働しているチャットレディの人数は1000人とも言われていて、アダルトチャットが盛んに行われています。

DMMというブランドがあるので、男性ユーザーも多く安心感が抜群ですね。

■キャバクラとの違い

キャバクラや風俗の場合はお客さんと対面してお酒を飲んだり、性的なサービスを提供しなければいけなかったりしないといけません。

チャットレディの場合は働き方すべてを自分で決定できます。

ノンアダルト専門で稼ぎたい人もいれば、顔出しなしで稼ぎたい人もいるでしょう。またメールや通話のみで稼ぎたい人もいると思います。こういった働き方はすべて実現可能ですし、容姿に自信があればアダルトでも顔出しでもなんでもできます。

チャトレで稼いでいる人のトップクラスになると、月に300万円以上稼いでいる人もいるので、稼ぎたい人はそこまで稼ぐことができます。

チャットレディのことをあまり調べずに登録してやってみたら、アダルトな要求が多くて辞めてしまった…

たまにこういった人がいますが、自分に合ったサイトを調べて、アダルトが嫌いならノンアダルトのみ、顔出しがNGならチャットのみ、など条件を決めて働けば長期的に稼ぎ続けることができます。

当サイトでは初心者の方から掛け持ちをしているようなベテランの人まで、稼ぎやすいサイトからリピートしてもらいやすいコツなどをコンテンツにしていますので、是非お読みください。

■チャットレディの働き方の種類

チャットレディの契約方式や働くスタイルはいくつかの種類があり、自分で選ぶことができます。

チャットレディとして働くときには、自分で直接ガールズチャットなどのサイトに登録するか、ポケットワークのような仲介サイトに登録するかがあります。

どちらにもメリットとデメリットがありますので、自分に合った方を厳選しましょう。

●契約方法は2つある

チャットレディとして働くときは、チャットサイトを自分でいいところを見つけてきて登録するか、代理店に登録してからチャットサイトを紹介してもらうかの二択があります。

直接契約というのは、検索エンジンなどからチャトレランキングサイトなどを見つけて、自分の条件に合ったサイトを見つけてそこから登録するという形です。代理店登録すると手数料をとられるので、直接契約の方がおすすめです。

副業で在宅で稼ぎたい人や、アダルトをやりたくない人や、代理店をとおさず報酬率をアップしたい人は直接契約で契約している人が多いようです。

代理店を通すと直接個人では契約できないようなサイトへ登録ができたりというメリットがあります。他には稼ぎ方のコツなどを代理店のスタッフからアドバイスしてもらえます。

他にはスタッフがいるのでパソコン操作を教えてもらえたり、相談したいことがあったら相談できるという点が上げられます。

また、サイトへの登録設定やプロフィールの書き方などを代行してもらえることがあるので、簡単に稼ぐ環境が整うことになります。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装が豊富に用意されていたり、アダルトグッズが用意されていたりするので、とても働き安環境があり、ドリンクバーなどのサービス面も充実しています。

最近では長く勤務した人に対してボーナスをもらえる代理店もあるので、自分が長く仕事を続けやすい環境が

●自分で通勤チャトレか在宅かを選べる

チャットレディは在宅で稼働するか通勤で稼働するかの二択を選ぶことができます。

在宅にも通勤にもどちらにもメリットやデメリットがあるので、自分の生活スタイルに合った方を選んで長期的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディの場合は直接サイトと契約するので、通勤チャトレに比べて報酬率が高くなる傾向にあります。

日常生活の合間に自分のタイミングで間時間だけ働くことができるので、チャットルームに通勤する必要もないので、一分でも長く稼ぎたいという人は在宅の方がメリットがあります。

子供が小さくて働きに出ることができない人や、体調によって外で働きにくいという女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに、チャットルームと呼ばれる部屋に通勤して、そこでチャットレディとして稼働します。

パソコンやウェブカメラや、衣装などがすべて用意されているので、チャットレディに専念できます。フリードリンクもあるので、自宅にいるようなくつろぎ具合で仕事をすることができます。

通勤チャトレのメリットはスタッフからのサポートを受けられることです。わからないことはすぐ教えてもらえますし、プロフィールの設定をしてもらえたり、サイト登録の代行をしてもらえたり、いろいろ代行してもらうことができます。

通勤チャットレディは仕事帰りに通勤するなど、外出ついでにいく人が多いようです。

他には家族の目を気にしたりすることもないので、アダルトチャットレディものびのびできますし、稼ぎ方のノウハウを教えてもらうことができます。

デメリットはチャットルームまでにいく通勤時間やチャットルームの空き状況の確認などがあります。他には直接契約に比べると報酬単価が少し下がってしまいますが、微々たるものなのであまりデメリットにはなりません。

■チャトレはどれくらい稼げるのか?

チャットレディの求人サイトなどを見てみると、楽に高収入、高時給などといろいろ書かれています。

ですが、本当のところいくら稼げるかは、そのチャットレディのスキルや登録するサイトなどやタイミングなどにもよるので、いろいろな要素が関わっています。

チャットレディとして稼働すると一日いくらくらいになって、1ヶ月単位で考えたらいくら稼げるのか解説していきます。

チャットレディがそもそも基本的に何をやっているのかというと、スマホやパソコン越しにテレビ電話をするか、チャットをするか、音声のみの通話をするか、メールをするかになっています。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通当たりで報酬が発生します。

以上のもの以外にもチャットサイトごとにいろいろなところで稼ぐことができます。チップという制度があったり、ブログを更新したらいくらというふうに、サイトによっていろいろなシステムがあります。

ここでは、アダルトチャットレディの収入とノンアダルトの収入と音声通話のみを専門にしているテレフォンレディとメールのみのメールレディにわけで解説していきたいと思います。

●アダルトチャットレディの収入について

アダルトチャットレディの場合は普通でも収入が高い人が多いのですが、トップクラスの女性ともなると300万円を超える月収を誇っています。

男性から特に人気を集めて人気ランキングに入れるような女性であれば、それなりの工夫をしていると思いますが、彼女たちも一から始めてこの数字を実現したので誰でも到達できる数字だと思います。

アダルトチャットレディの分給ですが平均的には100円位なので、時給に換算すると6000円くらいになります。

また、パーティーチャットというネズミ算式に報酬が倍々ゲームで増えていくものがあるのですが、参加人数が5人とか10人とかになると簡単に10万円以上稼ぐことができます。

●ノンアダルトチャットレディの収入について

ノンアダルトチャットレディはアダルトに比べると報酬が下がりますが、それでもトップクラスに稼いでいる女性ともなると100万円から200万円くらい稼いでいます。

ノンアダルトでエッチなことをしなくても100万円を稼げるなんて、かなり夢がありますよね。アダルトの数百万円と比べたら少なく見えますが、一般的な仕事とくらべるとかなりの高給取りです。

ノンアダルトの分給は平均的には70円くらいと言われていて、一時間当たりにすると4200円くらいになります。アダルトチャットレディの7000円と比べると少なく感じますが、コンビニのアルバイトで1000円だったとしたら4時間分を1時間で稼げる計算になります。

これだけの高給取りになるには特殊なスキルなどが必要になったりキャバクラや風俗などの水商売などのようにリスクを負わなければなりませんが、チャトレはノーリスクでこれだけ稼ぐことができます。

●テレフォンレディの報酬

音声だけのテレフォンレディはテレビ電話のチャットレディと比べると一分当たりの報酬がさがるので、月収ももちろん下がりますが、それでも男性からの人気をたくさん獲得している人は何回もリピートしてもらったり新規のファンを付けたりして、毎月50万円以上は稼いでいる人が多いです。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディの時給は3000円くらいと言われていますが、ただの会話で3000円も稼げるのはテレフォンレディくらいしかありません。

●メールだけだといくら稼げるか?

固定客をつけてリピートしてもらっているメールレディは20万円から30万円くらい稼いでいます。

メールのみでこれだけの報酬を得ている人は、少しアダルトな画像や動画をメールに添付したりしている人が多いようです。ですが、少しエッチな画像を男性に送って喜んでもらえるだけで数十万円稼げるのはとてもおいしいですよね。

メールのみで稼いでいるメールレディは平均的に10万円以下となっていますが、サイトの掛け持ちなどを行っている人は毎月10万円以上稼いでいる人もいます。

メールレディは仕事の合間などでもメールさえできればお仕事が成立するので、チャットするための空間を用意する必要もないので、チャットレディ以上に片手までできるお金稼ぎだと思います。

チャットレディで一番稼ぎに直結するのは登録するサイトです。一番男性客が多くて、一番報酬額が多くて、イベントなども頻繁にやっているサイトに登録することがどれだけ高額を稼げるかにつながってきます。

どれだけ容姿端麗でも、おしゃべりがうまくて男性のハートをつかむのがうまくても、そもそも時給換算で安いサイトに登録したり、お客さんが少ないサイトに登録してしまっては高収入を得たり、高時給にして効率よく稼ぐことはできません。

チャットレディのお仕事は優良サイトに登録さえすれば、容姿が優れていなくても、人見知りの人でも簡単にさくっと稼げるようになります。

これからチャットレディとして稼いでいきたい人に一番おすすめな方法は大手の優良サイトに登録して稼ぎやすい環境の中でチャットレディをやることです。

特に当サイトのランキングにランクインしているチャットレディサイトは業界でもイベントなどを頻繁にやったり、そもそも男性ユーザーが非常に多いサイトばかりなので、圧倒的に稼ぎやすい環境が整っています。

■チャットレディとして働く上でリスクは?

チャットレディだけではありませんが、男性の接客というのはどんな職業にも危険が伴います。

女性がトラブルに巻き込まれるというのは、危険を想定した対策をしていないか、サイト運営が間違っているなどがあげられます。

きちんと知識武装して、大手の優良なチャトレサイトに登録してお仕事すれば、嫌な思いをなるべく少なくすることができます。

以下にチャットレディに多い危険などについて解説していきたいと思います。

●男性ユーザーの迷惑行為

悪質な男性会員による下ネタやアダルト要求などでチャットレディはつらい思いをしてしまうことがあります。

ちょっとしたことで悪口をはいたり、チャットレディに対する愚痴を言ったり、エロい要求に応じないと怒りをあらわにしたり、女性蔑視な発言したりしてくる男性の方もいます。

こういう悪質なユーザーにあたらないようにするには、大手のきっちり運営されているサイトに登録すればぐっと回避しやすくなります。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協して受け入れてはいけません。あなたは正当に稼いでいるのですから、暴言を吐いてくる男性客などがいたらキック機能などをつかってログアウトしてもらいましょう。

●ストーカーになったりしない?

自宅でチャットレディをやっている女性の方は、部屋の内装や私物などから個人情報が特定されてしまう可能性もあります。

個人情報がばれないようにするためには、カメラにうつる場所に個人を特定できるようなものを置かないでチャットレディをやりましょう。

他には会話の内容などから個人につながるような情報を手に入れられてストーカーになってしまったりもするので、自分が話している内容にも注意が必要です。

●チャットを録画されたりしない?

ライブチャット中の配信をキャプチャして保存するユーザーがたまにいます。

そもそも規約でキャプチャが禁止されています。最近ではサイト自体をキャプチャできないような仕組みになっているので安全性が高まっています。

キャプチャをされてしまうのはチャットレディとしてはリスクなので、どうしてもキャプチャされたくないという人は顔出しなしでチャットレディをしたりメールや音声のみで稼いだりしましょう。

●過激な下ネタを要求される

ノンアダルトで登録しているのにもかかわらずエロ要求をしてくる男性ユーザーがいます。

チャットレディで男性相手のお仕事ならある程度の下ネタは妥協しなくてはなりませんが、あまりにしつこいときは運営に通報してログインできないようにしてもらいましょう。

ノンアダルト専門のサイトにもかかわらず下ネタのばかりしてくるお客さんばかりがいるときは、代理店に登録しているときは別のサイトに切り替えてもらうか、自分でチャトレサイトを切り替えて稼働するようにしましょう。

アダルトチャットレディでやっていても過激なことを要求してくる悪質な男性はいます。あなたの中でどこまでのエッチな行為なら妥協できるのかを明確にして伝えることも大切です。

稼ぎをアップさせたいからといって、なんでもかんでも聞いているとどんどんアダルトな要求がエスカレートしてくるので、最初の方で断っておくことが重要です。

要求がエスカレートする前に妥協せず、断っておくことが大切です。安売りはいけません。

■チャットレディ初心者が悩みがちな点

チャットレディで今まで働いたことがない人や初心者の人にありがちな悩みをまとめてみましたので、お読みください。

私自身がチャットレディを登録して間もない頃に抱いていた悩みなので役に立つと思います。

●自分の容姿が気になる

チャットレディはかわいい人しか男性ユーザーからのログインがなくて、見た目が悪い人はログインしてもらえないんじゃないかと気になる人は多いと思います。

容姿がいい人の方が稼ぎやすいのは確かです。見た目から入りますから当然ですよね。

ですが、実際に稼いでいる人を見てみると、全員が美人というわけではありません。顔出しをしていなくても100万円以上稼いでいる人はたくさんいます。

見た目の良さだけで稼いでいる人は一握りしかいなく、しかも短期間しか稼いでいません。

長期的に稼いでいる人は容姿は関係なく、自分のキャラクターをわかっていて、きちんとキャラをたてて、リピート率をあげて安定的に稼いでいます。

他にはかわいく見えるような工夫をするのがうまい人が多いです。メイクだったり、カメラの使い方だったり。

プロフィールの書き方や会話の設定も工夫を凝らしていて、思わせぶりな雰囲気を出すことにより、容姿をつかわなくても圧倒的に稼ぐことができます。

チャットに登録している男性というのはいろいろな趣味を持っている人がいるので、何も容姿だけが重視されるわけではありません。いろいろなテクニックを使うことにより、いくらでも男性客の固定客を付けることができます。

自分の性格からずれているキャラクターはできないかもしれませんが、ある程度自分のもともとの性格に合ったキャラクターだったら、それを強めて男性客を引き込むことはできると思いますので、そういった努力によって報酬を伸ばしていきましょう。

●会話が苦手

しゃべるのが苦手で人見知りな女性でもチャットレディとして高額報酬を得るまでになった人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍する上で工夫している点は、聞き上手になることです。聞き上手になれば人見知りだったとしてもOKです。

聞き上手な女性であればおしゃべりが好きな男性から好かれヘビーユーザーになってもらえる可能性も上がります。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

最初は練習が必要だと思いますが、やっていくうちにコツをつかんでいって、簡単にうまい質問の仕方を思いつくようになります。

相手の好感を得るためには自分がしゃべる量が3、聞く量が7と心理学系の本などでいわれているほど、しゃべることに対して快感を感じるものなので、しゃべるのが苦手な人はむしろ相手がしゃべりやすくて好感を得られやすいです。

どうしても会話が続かないときは、自分の好きなことを話題にしましょう。趣味や日常生活のこと、恋愛について、などなど男性が好きそうな話でかつ、自分も好きな話をしましょう。

さらにアダルトな要素も含ませれば男性も喜んでくれると思います。

チャットレディは普通の会話によって男性の寂しさだったりを満たすことができればいいので、テレビに出ている人のようなうまさが必要なんじゃないかと気負う必要は全くありません。

会話をして男性にとって楽しい時間を与えてあげることが大切なことなので、しゃべることが苦手であっても、男性客の話を聞いてあげるだけでもチャットレディという仕事は成り立ち報酬が発生します。

●年齢が若くないと稼げない

キャバクラなどで何百万も稼いでいるひとは20代の前半の人がほとんどだと思います。

チャットレディも水商売と同じく若い人にしかお客さんが付かないと思っている人も多いかと思いますが、まったくそんなことはなく30代でも主婦でも圧倒的に稼いでいる人はたくさんいるので安心してください。

男性の趣味にもいろいろあって、熟女の人としゃべりたいひとや、人妻としゃべりたい人などがたくさんいるので、どんな女性であっても高額収入をチャットレデイから得ることが可能です。

40代50代の女性が活躍しているチャットレディサイトは、男性側もその年齢層の人が多いので金銭的に余裕があるひとが集まっているのでとても稼ぎやすいです。

また熟女専門のサイトに登録している男性というのは、若い子に求めているような性的なものはなく、大人な女性としてのやりとりや包容力を求めている男性が多いので、アダルトなことをしなくてもめちゃくちゃ稼ぐことができます。

20代の若い女性が集まっているようなコンセプトのサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより圧倒的に稼ぎやすい環境が手に入ります。

●ノンアダルトでも十分稼げます

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでも高額収入を得ている主婦はたくさんいて、こういった人たちはチャット中でなくてもたとえ待機中であったとしても常に笑顔でかわいい雰囲気や男性を癒やす雰囲気づくりが非常にうまくリピート率を高めてたくさん稼いでいます。

リピーターがファンが圧倒的に多くなることによって、アダルトじゃなくても脱がなくても高額の時給を実現することができます。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

男性会員が多くて、賑わっているサイトを使えば、トークなどは二の次にしてもある程度は稼ぐことができますし、ノンアダルトでも十分稼ぐことができます。

優良なお客さんがたくさんいるサイトというのは当サイトのランキングでご紹介しているので、参考にしてみてください。

↑ PAGE TOP