モバイルガール副業【簡単に稼ぎやすいチャトレランキング!】

■隙間時間で稼げるチャットレディ

自分のタイミングで好きなだけ働きたい!そんな人におすすめなのがチャットレディです。

チャットレディって聞いたことはあるけど、なんかあやしそうで脱がなきゃいけないとか報酬を払ってもらえ何じゃないかとか、いろんな不安がある人のためにチャットレディの仕組みからコツなどを解説してきたいと思います。

チャットレディ初めての人でも楽に簡単に、ほぼ全員が稼げるような超優良なサイトをランキング形式でご紹介しているので、さくっと稼いじゃいましょう。

チャットレディは普通に働いている女性から、学生さんや主婦のひとまであらゆる女性におすすめのお仕事です。

子供が小さくて働きにでられない、勉強が忙しくてアルバイトする時間がない、体調がかんばしくなくて思うように働けない

以上のようなお金についての悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

特に主婦の人は、家事や育児で時間がとられているのにもかかわらず、子供にお金がかかるし、自分が買い物に使うお金もほしい…などもやもやしますよね。

チャットレディは上記のような女性にパーフェクトにマッチした副業で、働く時間も時間数も何もかも自由に自分の都合で決定することができます。

もちろん登録や稼働に当たってかかる費用はゼロ円です。設備も必要ありません。キャバクラなどのように直接男性と対面する必要もありません。スマホ一台あればどこでもいつでも働いてさくっと稼ぐことができます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違って自由な点はどこかに出勤しなくてもいいという点でしょうか。

子供の世話で左右されたり、本業の仕事だったり学校だったりが忙しくなったりしたときにはシフトなどがありませんので、それに煩わされる必要が全くありません。

チャットレディは自分で何もかも決めることができて、ノルマもないので、気楽に稼ぐことができます。

また、働く時間だけではなく働き方も自由に決めることができます。ノンアダルトだけで稼ぎたかったらできますし、メールだけや音声だけで稼ぐことだってできます。

■一番稼ぎやすいチャットサイトをランキング!

チャットレディで稼ぐためには登録するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは実際に稼げたサイト順に紹介していきます。

チャトレをやり始めたばかりでも安心して利用できて、稼げるサイトを紹介しているので自分に合った条件で働けるサイトを使いましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のチャトレサイトで、運営実績が10年以上もある圧倒的に優良な大手サイトです。私は過去にたくさんのチャトレサイトを使ってきましたが、初心者のころも一番稼ぎやすかったですし、長期間にわたって稼ぎ続けています。

ノンアダルト専門でやっているサイトなので、アダルトに抵抗感のある女性の人気を集めて、登録者が右肩上がりで伸び続けています。それにつれて、男性会員も増え続けていて、サイト自体が全体的に潤っています♪

24時間体制でスタッフが監視しているので、アダルトな要求があった場合にはキックという機能を使うことによって相手を強制的にログアウトさせることができます。

新しいチャットレディへのサポートが充実しているので、初心者の人でもはじめからさくっと楽々稼ぎ始めることができます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツが公開されているので、充実したコンテンツが無料公開されています。初心者でも始めて間もなくても楽々稼ぐことができるようになります。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは業界で最大手といっていいくらいのサイトです。

ポケットワークは代理店なので、チャットサイトと提携しているのですが、その提携先がアダルトからノンアダルトまで幅広くあるので、誰でも完璧にマッチしたサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国に400以上のチャットルームがあり、いろんなサービスが完備されています。たとえばシャワールームやドリンクバーなどは当たり前ですが、ウィッグの貸し出しなどもしています。

いろいろな設備が充実していて、チャトレの稼ぎ方のアドバイスをしてくれるスタッフも常駐しているので、楽々稼ぐことができます。

口コミで評判もよく、時給も他のサイトと比べて高めに設定されているので、初心者の人からベテランの人まで稼ぎやすいと人気のサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少なく、ノンアダルトで稼ぎやすいと評判のサイトです。女性とただ単に会話がしたいという男性が多いので、アダルトチャットがやりたくないという人にはおすすめのサイトです。

ガールズチャットは他のノンアダルトチャットサイトよりも稼ぎやすいですが、それは報酬額の単価が高いのももちろんですが、報酬アップイベントなどをたくさんやっているので、その分稼ぎやすくなっています。

ガールズチャットにはサイト内にチャットレディとして稼ぎやすくなるようなコツのコンテンツがたくさんあるので稼ぎやすくなっています。

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

ビーボは登録からチャットレディとして稼働するまでに10分くらいでできたり、最低報酬発生時間が15秒だったりと、他のサイトにはない細かいメリットがあります。

パソコンやウェブカメラなどがいらず、スマホ一台で始めるいことができるので、通勤や家事で忙しい人でも仕事の合間に簡単に仕事をすることができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあの有名なDMMが運営しているチャットサイトで、インターネットで検索してみると、男性側の利用方法だったりコツだったりなどがたくさんヒットします。

男性会員が非常に多いのでチャットレディ側としては稼ぎやすいと言うことでもあります。

FANZAはアダルト広告をたくさん打っているせいか、アダルト目的の男性ユーザーがたくさんいるので、アダルトチャットレディが稼いでいる人が多いと言われています。

DMMという大手の会社が運営していてサポートも手厚いので、始めたばかりの人でもサポートしてもらえて稼ぎやすいです。

■チャットレディと風俗やキャバクラとの違いって?

水商売や風俗の場合はお客さんと同伴やアフターなどがあり、お酒をたくさん飲まなくてはいけなかったり、いろいろなことをやらなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングから働き方からなにもかもすべて自分で決めることができます。

容姿に自信があるひとは顔出しでがんがん稼いでいくのもありですし、顔出ししたくない人はメールや通話だけで稼いだり、エッチなことが苦手な人はノンアダルトで稼ぐのもありです。何でもすべて働き方を自分で決めることができます。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディのことを稼げるっていう情報のみでよく下調べもせずに登録してみたら過激ですぐに辞めてしまった…

たまにこういう人がいますが、自分がノンアダルト希望だったり、顔出しなし希望だったりと条件を決めて、そういうサイトに登録すれば、長期的に安定して稼ぎ続けることができます。

当サイトではチャットレディに初めて登録したい人から、今までにチャットレディに登録したけどうまく稼げなかった人まで、さまざまな稼ぐコツや稼ぎやすいサイトなどをのせているので、是非参考にしてじゃんじゃん稼いじゃいましょう♪

■チャットレディの形式とは?

チャットレディには働き方の種類がいくつかあり、自分の生活に合わせた働き方を自由に選ぶことができます。

チャットレディとして働くときには、自分で直接ガールズチャットなどのサイトに登録するか、ポケットワークのような仲介サイトに登録するかがあります。

通勤でも在宅でも、直接契約でも代理契約でもメリットやデメリットがありますので、自分の条件に合った方を選びましょう。

●直接契約か代理店契約か選べる

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約するというのは、自分で評判や口コミなどをみて優良サイトを見極めて、直接登録するということです。代理店をはさまないので当然ですが、報酬率が代理店より高くなります。

副業で在宅で稼ぎたい人や、アダルトをやりたくない人や、代理店をとおさず報酬率をアップしたい人は直接契約で契約している人が多いようです。

代理店から契約するメリットとしては、直接契約できないようなサイトに登録できることなどです。

他にはスタッフがいるので、パソコンの使い方やサイトの使い方や接客などについて教えてもらえたりします。

また,サイトの設定やプロフィールなどの設定を代わりにやってもらえることががるので、楽ちんに稼働することができます。

通勤チャトレとして稼働する場合はチャットルームに貸し出ししてくれる衣装がたくさんあり、ウィッグなどもあるので、キャラ作りがしやすく、フリードリンクなども完備されているので、とてもリラックスしてチャットに望むことができます。

最近ではチャットレディに対してボーナスをくれる代理店などもありますので、そういった点もみてから登録しましょう。

●チャトレは通勤するか在宅ワークかを選べる

チャットレディは、在宅か通勤の働き方を選ぶことができます。

在宅チャットレディにも通勤チャットレディにも双方にメリットデメリットがありますので、自分に合った方を選んで安定的に稼ぎましょう。

在宅でチャトレをする場合は自分で優良なチャットサイトを見つけてそこに登録してチャットレディでお仕事するという形です。

日常生活の合間に自分のタイミングで間時間だけ働くことができるので、チャットルームに通勤する必要もないので、一分でも長く稼ぎたいという人は在宅の方がメリットがあります。

家事をしなくてはいけない主婦や、子供がまだ小さくて働きに出ることができない人には、おすすめです。

在宅チャトレのデメリットとしては、スタッフからチャトレのアドバイスを受けられないことと、自宅でお仕事することになるので、家族にばれたり、男性ユーザーに家の部屋をみられてしまうという点があります。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに使える形になりますが、チャット用の設備が完備されている事務所に通勤にしてチャットレディとして働く形になります。

パソコンや衣装やウィッグなどすべて仕事に必要なものが用意されていますし、ドリンクバーなどもありますので、くつろいでチャットレディをすることができます。

通勤チャットレディにはいろいろなメリットがあって、プロフィールの設定もしてもらえますし、画像の設定やサイトの登録などをすべてやってもらえて、すぐに仕事をはじめられてすぐに稼ぎ出すことができます。

通勤チャトレは、仕事帰りなどの外出ついでに出勤して、簡単にぱぱっと稼いで来る人が多いようです。

他には家族の目を気にしたりすることもないので、アダルトチャットレディものびのびできますし、稼ぎ方のノウハウを教えてもらうことができます。

通勤チャトレのデメリットは通勤しなくてはいけないことと、直接契約と比べると設備費用として報酬率がすこし下がってしまっている点などがあります。

■チャットレディの収入はいくらくらい?

チャットレディのサイトを見てみると時給1万円だったり、一ヶ月で100万円など賑やかなことがかかれています。

ですが、実際にいくら稼げるかはやってみなければわかりません。稼働する時間やカテゴリーやサイトなどによって大きく変わります。

ここでは、チャットレディがどういう流れで報酬が発生してどれくらいやったら総額でいくら稼げるのかを解説していきたいと思います。

チャットレディが基本的にやっている仕事は画面越しでチャットをするか音声通話をするかメールをするかの3つです。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通当たりで報酬が発生します。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここからはアダルトチャットレディとノンアダルトチャットレディの報酬例などを具体的に解説していきたいと思います♪

●アダルトチャットレディはいくらもらえる?

アダルトチャットレディの場合は普通でも収入が高い人が多いのですが、トップクラスの女性ともなると300万円を超える月収を誇っています。

男性から特に人気を集めて人気ランキングに入れるような女性であれば、それなりの工夫をしていると思いますが、彼女たちも一から始めてこの数字を実現したので誰でも到達できる数字だと思います。

アダルトチャットレディには化け物クラスに稼いでいる女性が山のようにいますが、1分当たりに換算してみるといくらなのでしょうか?平均値は100円くらいといわれているので、時給に換算してみると6000円くらいになります。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットという複数人が同時にログインしてくれるチャットに参加してくれる確率が高いので、この方法で参加人数が増えてくれると簡単に時給3万円とか稼ぐことができます。

●ノンアダルトチャトレの収入

ノンアダルトはアダルトに比べると弱冠報酬が下がりますが、それでも毎月100万円以上稼いでいる人はゴロゴロいます。

アダルトチャットレディの300万円以上稼いでいる人と比べると少なく見えますが、普通の職業からしたら風俗を除いてかなりの高給取りの分類されるでしょう。

ノンアダルトの時給は4000円くらいで、アダルトチャットレディにはおよびませんが、コンビニのバイトとくらべると2時間で1日分が稼げる計算になりますので、めちゃくちゃおいしいですよね。

時給で他の職業と比べてみると風俗かキャバクラぐらいでしかこの時給は出せないでしょう。

●音声通話のみだといくら?

音声通話だけのテレフォンレディはチャットレディと比べるともちろん報酬がしたになりますが、それでも固定客がいてリピートしてもらっている人気の女性は毎月70万円以上は稼いでいるようです。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディの平均的な時給は3000円くらいという結果が出ていますが、スマホ一つでしかも音声通話のみでこれだけ稼げるのは他にないでしょう。

●メールレディの稼ぎについて

男性から好まれるメールテクニックなどで工夫して人気がでているメールレディは毎月30万円以上は稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、エッチな動画などを添付しているのでリピーターになってくれる男性会員が多く、そこで稼いでいます。

メールのみで稼いでいるメールレディは平均的に10万円以下となっていますが、サイトの掛け持ちなどを行っている人は毎月10万円以上稼いでいる人もいます。

メールレディは場所を問わず、どこでもメールをすれば報酬が発生するので、チャットレディ以上にやりやすい女性専用の副業だといえるでしょう。

チャットレディで稼ぐために一番重要なのは、できる限り稼ぎやすいチャットレディサイトに登録して稼働することです。

どれだけ容姿端麗でも、おしゃべりがうまくて男性のハートをつかむのがうまくても、そもそも時給換算で安いサイトに登録したり、お客さんが少ないサイトに登録してしまっては高収入を得たり、高時給にして効率よく稼ぐことはできません。

チャットレディのお仕事はサイト選びさえ間違えなければ、本当に誰でも初心者でも簡単に稼げるようになります。頻繁にイベントなどをやって男性客がチャットしやすくなるような仕組みを作っているからです。もちろんメールなど割引キャンペーンなどをやってメールをたくさんおくってくれたりします。

これからチャットレディとして稼いでいきたいというひとは、一にも二にも、稼ぎやすいサイトに登録することです。

特に、当サイトのランキングで紹介しているようなサイトはサポート体制も万全で、安心して登録できますし、報酬率も業界トップクラスのサイトばかりなので、参考にしてみてください。

■チャットレディは詐欺とかじゃない?

チャットレディだけではありませんが、女性が男性と絡まないといけない仕事というのはある程度のリスクがあります。

チャットレディが危険な目に遭ったり、嫌な思いをしてしまうというのは、チャットレディ自身が危険に対する知識不足だったり、悪質なサイトに登録してしまったりということがあります。

危険を回避するためには、大手のサイトに登録しておけば、なるべく嫌な思いをせずにお仕事することができます。

ここからチャットレディの危険回避などについて解説していますのでみなさん知識を身につけてください。

●悪質な客とは?

悪質な男性ユーザーにあたってしまったときは、過激な下ネタを要求されたりブスなどの暴言を吐かれたりします。

ちょっとしたことで悪口をはいたり、チャットレディに対する愚痴を言ったり、エロい要求に応じないと怒りをあらわにしたり、女性蔑視な発言したりしてくる男性の方もいます。

こういう悪質なユーザーにあたらないようにするには、大手のきっちり運営されているサイトに登録すればぐっと回避しやすくなります。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協して受け入れてはいけません。あなたは正当に稼いでいるのですから、暴言を吐いてくる男性客などがいたらキック機能などをつかってログアウトしてもらいましょう。

●個人情報はばれない?

自宅で在宅ワークとしてチャットレディをやる人は個人情報がうつらないようにカメラを工夫しましょう。

こういう個人情報につながるようなものはスマホやパソコンのカメラに写らないようにしましょう。チャットレディ専用の部屋を設けるのも一つの手ですね。

他には会話の内容などから個人につながるような情報を手に入れられてストーカーになってしまったりもするので、自分が話している内容にも注意が必要です。

●キャプチャする悪質な客

ライブチャット中の配信をキャプチャして保存するユーザーがたまにいます。

現在は規約でキャプチャした場合は退会してもらうという風にしているチャトレサイトがほとんどで、そもそもライブ配信をキャプチャできないようなシステムを導入しているサイトが多いです。

キャプチャされてしまうのはチャットレディとしてリスクで、身ばれしたくないという人は顔出しせずに稼いだり、メールレディやテレフォンレディとしてのみ働いたり、ウィッグなどで変装するようにしましょう。

●アダルトな要求をしてくる

ノンアダルト専門でチャットをしているのにもかかわらず、アダルトな要求をしてきたり下ネタをトークに入れてきたりする男性がいますs。

男性と女性の接客ですからある程度のアダルトはたとえノンアダルトであっても妥協した方がいいと思いますが、あまり過激な要求や下ネタをいってくるようであれば運営に通報して退会処分にしてもらいましょう。

ノンアダルト専門のサイトにもかかわらず下ネタのばかりしてくるお客さんばかりがいるときは、代理店に登録しているときは別のサイトに切り替えてもらうか、自分でチャトレサイトを切り替えて稼働するようにしましょう。

アダルトチャットレディでも法律で禁止されている無修正で下半身をみせろなどと過激な要求をしてくるお客さんもいますが、そういうときは自分がどこまでできるのか伝えることも重要です。

稼ぎたいからといってそういう悪質な男性会員の要求を受け入れていると、どんどん過激な要求になってくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートする前に、予防線を張って、過激な要求をことわっておくということも、長くチャットレディで稼ぎ続ける秘訣です。

■チャットレディを始めたばかりの人の疑問点を解決

チャットレディで今まで働いたことがない人や初心者の人にありがちな悩みをまとめてみましたので、お読みください。

私もチャットレディをやりはじめてから抱いていた悩みを掲載しているので、参考になると思います。

●見た目に自信がない

チャットレディは美人やスタイル抜群の人しか男性ユーザーが目をとめてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

もちろん見た目がいいことに越したことはありません。男性側からみたら見た目しか基準がありませんからね。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングや、話を聞いてみると、顔がよくなくても十分稼いでいる人はたくさんいます。なんなら顔出しをしなくても高額収入を得ている人もいるくらいです。

容姿だけで稼いでいる人は、最初の方は稼げますが、すぐに消えていく人が多いです。

長期間にわたってチャットレディで活躍して稼ぎを右肩上がりで伸ばし続けている人はキャラクターをわかっていて設定もしっかりしていてファンの心をわしづかみにしています。

他にはかわいく見えるような工夫をするのがうまい人が多いです。メイクだったり、カメラの使い方だったり。

プロフィールの設定や会話のテクニックも工夫を凝らしていて、思わせぶりな雰囲気を出して男性にチャットしてもらいやすくしてみたり、衣装をすこしエッチなものを使って男性客の目を引くことに成功したりしています。

ライブチャットに登録している男性客というのは、容姿だけを求めているわけではありません。いろいろな趣味の人がいますから、顔のタイプも人それぞれですし、ただ会話を聞いてもらいたいだけという人もいます。

自分の強みを発揮して、男性客を集めることにより、リピーターになってくれるひとも何割かいるので、そういった人を見つけることにより、安定的に報酬を伸ばしていくことができます。

●人見知りでうまくしゃべれるかわからない

しゃべるのが苦手な人でもチャットレディをしている人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍してたくさん稼いでいるのは工夫をしているからです。それは自分がしゃべらずに相づちなどを練習して相手にしゃべらせるようにすることです。

聞き上手になって、男性の方にしゃべってもらえれば会話も楽です。おしゃべりが好きな男性からは好かれるでしょう。

聞き上手になるためには相づちがうまいだけでもOKです。他には質問の仕方を工夫して相手の話を引き出すような質問力を身につけることです。

やり始めの頃はワンパターンな質問をしてしまったり、似たようなリアクションばかりしてしまうと思いますが、いろいろやっていくうちにいろいろなバリエーションが身についていきます。

人間というものは自分自身に興味を持ってもらえることに喜びを感じる生き物です。お客さんにどんどん質問して相手の会話を引き出しましょう。

どうしても質問の仕方が思いつかないときは、自分の好きなことをしゃべるようにしましょう。自分の趣味の話だったり、過去の恋愛の話だったり、男性が聞きたくなるような話を用意しておきましょう。

さらにエッチな要素も絡ませることができれば、男性も聞きたがってくれると思います。

チャットレディはテレビに出ている人のようにリアクションや返しがうまい必要は全くありません。ごくごく普通の日常会話だけでも男性の寂しい心や女性としゃべりたいという欲求を満たすことができてウィンウィンの関係が築けるのです。

しゃべることが苦手な女性であっても、男性客の愚痴などを聞いてあげあることにより、楽しい時間を提供してあげてそこに報酬が発生するので、何も容姿がよかったり、しゃべりがうまかったりする必要性はありません。それがチャットレディが女性なら誰でもできる仕事で、人気が急上昇している所以でもあります。

●30代でも稼げるのか?

キャバクラなどの水商売で活躍している女性は20代の前半が中心だと思います。

チャットレディも水商売と同じく若い人にしかお客さんが付かないと思っている人も多いかと思いますが、まったくそんなことはなく30代でも主婦でも圧倒的に稼いでいる人はたくさんいるので安心してください。

25歳以上でないとチャットレディとして登録できないサイトや40代50代の主婦が大活躍している人妻や熟女専門のチャットレディサイトがたくさんあります。

人妻や熟女専門のチャットレディサイトは男性客もそういう年齢層の人なので、金銭的にお金をたくさん持っている人がいるので、非常に稼ぎやすいと高評価を得ています。

また、若い人にありがちなアダルトな目的というよりも、既婚女性などの落ち着いた大人な会話がしたいという人が多いので、過激なサービスをする必要もなく、楽に稼げてしまうのです。

20代の若い女性が集まっているようなコンセプトのサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより圧倒的に稼ぎやすい環境が手に入ります。

●ノンアダでも稼げます

ノンアダルトはエッチな目的で登録している男性が少なく、単純に女性に話を聞いてもらいたい、疑似恋愛がしたいという男性がたくさん登録しています。アダルトよりも男性側の料金が安いので、たくさんの会員を抱えているサイトがたくさんあります。

ノンアダルトでも時給5000円以上稼いでいる主婦なんてたくさんいます。彼女たちは待機中でも気を抜かず、笑顔を絶やさず、男性をいやしています。バーチャルな恋愛を楽しんだり、しゃべりたいと思わせる雰囲気づくりがうまいのです。

リピーターがファンが圧倒的に多くなることによって、アダルトじゃなくても脱がなくても高額の時給を実現することができます。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

お金をたくさん払ってくれるお客さんがたくさんいれば、いろんなテクニックを使わなくてもさくっと簡単に誰でも稼ぐことができます。

変態的なお客さんもおらず、優良なお客さんばかりで報酬額も大きいサイト選びは当サイトのランキングを参考に選んでみてください。

↑ PAGE TOP