チャットレディ稼げる|初心者でも稼げるチャットレディTOP3!

■自分のタイミングで働ける

自分のタイミングで好きなだけ働きたい!そんな人におすすめなのがチャットレディです。

チャトレって一度は耳にしたことがあるけど、具体的に何をやって稼いでいるのかわからないし、なんかあやしいし、本当にお金になるの?っていうのが世間一般に抱かれているチャトレの印象だと思いますが、当サイトではすべての疑問を払拭し、一番稼ぎやすくて実際に稼いでいる人が多い利用者の評価が高いサイトなどを紹介しています。

チャットレディ初めての人でも楽に簡単に、ほぼ全員が稼げるような超優良なサイトをランキング形式でご紹介しているので、さくっと稼いじゃいましょう。

チャットレディは主婦の人からOLの人から女子大生まであらゆる女性に今一番おすすめで注目されている副業です。

学校が忙しくてアルバイトする時間がない、子供が小さくてパートにでられない、今の給料だけじゃ満足できない

これらのようなお金の悩みを抱いている女性は少なくないと思います。

特に主婦の人なんて子供が小さかったら家事に育児に時間がないですし、子供にも出費がかさみますしもやもやしているのではないでしょうか。

チャットレディは上記のような女性にパーフェクトにマッチした副業で、働く時間も時間数も何もかも自由に自分の都合で決定することができます。

チャットレディを始めるに当たって必要な初期費用などももちろんゼロ円ですし、機材なども必要ありません。パソコンやスマホがあればどこでも何時間でも働いて、簡単に稼ぐことができます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違う点は、シフトなどがないので、完璧に自由なタイミングで好きなだけ働けるという点です。

学業が忙しくなったり、体調が悪かったりしても出勤する必要がありませんし、本業が忙しくなったらしばらく休むということも自由自在にできます。

チャットレディは自分で何もかも決めることができて、ノルマもないので、気楽に稼ぐことができます。

また、働く時間だけではなく働き方も自由に決めることができます。ノンアダルトだけで稼ぎたかったらできますし、メールだけや音声だけで稼ぐことだってできます。

■とにかく稼ぎやすくてサービスが充実しているサイト!

チャットレディで稼ぐためには登録するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは実際に稼げたサイト順に紹介していきます。

チャトレをやり始めたばかりでも安心して利用できて、稼げるサイトを紹介しているので自分に合った条件で働けるサイトを使いましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のチャトレサイトで、運営実績が10年以上もある圧倒的に優良な大手サイトです。私は過去にたくさんのチャトレサイトを使ってきましたが、初心者のころも一番稼ぎやすかったですし、長期間にわたって稼ぎ続けています。

アダルト系のサイトにも劣らないくらいの報酬率の高さで初心者から、がっつり稼ぎたい人まであらゆる女性から人気を集めて、登録者が増え続けています。特にノンアダルトで稼ぎたい人に人気があります。

24時間体制でスタッフが監視していたり、アダルトな要求をしてくる男性客がいたらキックという強制的にログアウトさせる機能など充実したサイト作りとなっていて、とても働きやすい環境が整っています。

新人への対応が充実していて、稼ぎにくいと言われている最初の頃でも稼ぐコツなどをアドバイスしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツが公開されているので、充実したコンテンツが無料公開されています。初心者でも始めて間もなくても楽々稼ぐことができるようになります。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは運営年数が20年以上もある、大手のチャットサイトです。

ポケットワークでは提携先のチャットレディサイトがたくさんあり、アダルトからノンアダルト、熟女系や人妻系など様々なサイト提携しているので、自分に合ったサイトを簡単に見つけることができます。

ポケットワークは全国に400以上のチャットルームがあり、いろんなサービスが完備されています。たとえばシャワールームやドリンクバーなどは当たり前ですが、ウィッグの貸し出しなどもしています。

いろいろな設備が充実していて、チャトレの稼ぎ方のアドバイスをしてくれるスタッフも常駐しているので、楽々稼ぐことができます。

口コミなどでも評価が高く、チャット1分あたりの報酬も高いので、掛け持ちの人から初心者の人まですべての人が稼ぎやすいおすすめのサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少なく、ノンアダルトで稼ぎやすいと評判のサイトです。女性とただ単に会話がしたいという男性が多いので、アダルトチャットがやりたくないという人にはおすすめのサイトです。

ガールズチャットはチャットレディが稼ぎやすいイベントをたくさんやっているので、そのキャンペーンを使えばとても稼ぎやすくなります。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがサイト内に豊富に用意されているので、始めて間もない人でも簡単に稼ぐコツをつかむことができます。

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

通話開始から15秒で報酬が発生したり、最短十分で仕事がスタートできることなど、新人登録ボーナスが1万円を超えるなど様々なサービスが充実しています。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあのいろいろなネット上のサービスを手がけているDMMが運営しているチャットサイトで、ネット上でFANZAについて調べてみると、男性側の利用方法やポイントをためるコツなどの情報がヒットします。

ネット上でこれだけ男性側の情報がヒットすると言うことはそれだけ男性の会員数が多いと言うことで、稼ぎやすいサイトでもあります。

FANZAはチャットレディの数も多く、一日で1000人以上が稼働していると言われています。特にアダルトチャットが盛り上がっていて、稼いでいる人もアダルトチャットレディが多いです。

DMMが運営しているのでセキュリティもしっかりしていますし、安心して登録して働くことができるサイトの一つです。

■風俗やキャバクラとの違い

キャバクラなどで働いたらお客さんによってアフターなどをしなくてはいけなかったりします。

チャットレディの場合は働き方すべてを自分で決定できます。

顔を出したりエッチなことが苦手な人はノンアダルトやチャットのみで稼ぐという働き方もありますし、アダルトなことに抵抗がない人はどんどん積極的にアダルトチャットで稼ぎまくるという働き方もあります。

チャットレディのトップクラスになると月に100万円以上は当たり前のように稼いでいるので、稼ごうと思えば青天井で稼ぐことができます。

チャットレディのことを稼げるっていう情報のみでよく下調べもせずに登録してみたら過激ですぐに辞めてしまった…

こういう口コミや体験談などがありますが、下調べをして、ノンアダルトでやりたいならノンアダルト専門のサイトに登録しておくなど、楽に稼ぐ方法があります。

当サイトはは、初心者でも稼ぎやすいコツや、稼ぎやすいサイトなど、様々なコンテンツを用意しているので、初心者の人からベテランの人まですべての人に役立つとおもいます。ガンガン稼いじゃいましょう♪

■チャットレディの契約の種類

チャットレディとしていざ働くときには働き方を自分であったものを選ぶことが必要です。

チャットレディとして仕事登録するときは個人でサイトに登録するか、代理店に在籍するかという方法があります。働くスタイルも在宅ワークで働くかチャットルームに通勤するかという二択があります。

どちらを選ぶにしてもメリットデメリットなどがありますので、自分に合った方法を選択しましょう。

●契約方法は2つある

チャットレディで働くときは、当サイトのようなチャトレを紹介しているサイトから自分で登録するか、代理店に大手のサイトを紹介してもらって、という2つのパターンがあります。

直接契約するというのは、直接自分で申し込んでチャットレディのお仕事をすると言うことです。代理店を通して登録すると手数料を取られるので自分で登録した方が報酬が多くなります。

副業で在宅で稼ぎたい人や、アダルトをやりたくない人や、代理店をとおさず報酬率をアップしたい人は直接契約で契約している人が多いようです。

代理店契約のメリットは報酬率がさがりますが、スタッフから稼ぎ方のコツややり方などを詳しく教えてもらえますし、個人契約を受け付けていないチャットサイトなどへ登録することができます。

他のメリットとしては、お客さんの対応方法などをアドバイスして燃えたり、サイトの使い方を教えてもらえたりという点があります。

他にはチャットサイトへの登録やプロフィールやカテゴリーの設定などを全部やってもらえるので、細かいことが苦手な人でもすぐに稼げる環境が整います。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装や小道具などが揃っているので、チャットレディに専念できます。何も持って行かなくてもすべてが揃っているのですぐに稼ぎ始められますし、フリードリンクなどのサービス面も充実しています。

最近では長く勤務した人に対してボーナスをもらえる代理店もあるので、自分が長く仕事を続けやすい環境が

●通勤か在宅かを選べる

チャットレディの働き方は在宅で自分でスマホを使ってやるか、チャットルームに通勤するかの二択があります。

在宅チャットレディにも通勤チャットレディにも双方にメリットデメリットがありますので、自分に合った方を選んで安定的に稼ぎましょう。

在宅でスマホやパソコンを使ってチャットレディとして稼働する場合は、自分でチャットサイトと直接契約するので、報酬率が通勤チャトレよりも高くなります。

自分の好きな時間で働けるので、通勤する時間も必要ないですし、チャットルームが開いているかどうかを気にする必要なく、好きな時間数働くことができます。

子供が小さくて働きに行きづらい主婦の女性や、何らかの理由で外で長時間働けない女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャットレディとは、チャットルームを完備しているチャットサイトに登録して、そこに通勤してチャットをするという働き方です。

パソコンやカメラなどだけではなく、ウィッグや衣装などがすべて揃っているのですぐに稼げる環境が整っています。

通勤チャトレにはメリットがいくつかあって、男性客のハートをキャッチするチャトレのやり方や、稼ぐまでの流れや、プロフィールの設定などをすべてやってもらえます。

通勤チャットレディは外出のついでにチャットルームに行ってぱぱっと稼いでくる人が多いようです。

他には音などを気にすることもないので、のびのびチャットに専念することができますし、常駐しているスタッフにわからないことや稼ぎ方のコツなどを何でもきくことができます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームが開いていないといけなかったり、チャットルームの設備費として報酬が少し下がってしまっている点などがあります。

■チャトレはどれくらい稼げるのか?

チャットレディの求人サイトなどを見てみると、楽に高収入、高時給などといろいろ書かれています。

高収入と書いてあるとはいっても、実際はどれくらい稼げるのかわかりませんよね。

チャットレディとして稼働すると一日いくらくらいになって、1ヶ月単位で考えたらいくら稼げるのか解説していきます。

チャットレディが基本的にやることはテレビ電話か音声通話かメールになります。

チャットの場合は男性会員の人とチャットをすると1分ごとにいくらといった感じで報酬が発生し、メールの場合は一通当たりいくらという風になっています。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここでは、代表的なノンアダルトチャットレディの収入とアダルトチャットレディの収入とそのほかの収入に分けて徹底的に解説していきたいと思います♪

●アダルトチャットレディの場合

アダルトチャットレディはとにかく稼ぎやすく平均でも数十万円くらいですが、100万円超えや200万円超えの女性もゴロゴロいます。

数百万円稼いでいる女性ともなるとそれなりのスキルを持っている人が多いのですが、そんなにスキルを磨いたり努力をしていない女性でも10万20万円は軽々超えてくるので、アダルトチャットレディの稼ぎやすさは半端じゃないです。

アダルトチャットレディの分給は100円といわれているので、一時間当たりに6000円も稼げることになります。一般的なバイトの一日分をたった一時間で稼げる計算になります。

またパーティーチャットという形式もあるので、こちらの参加人数が増えると簡単に時給一万円超えを実現できますし、ラッキーな時は参加人数が10人くらいになって、時給が10万円を超えてくるときもあります。もちろん最大瞬間風速ですが。

●ノンアダルトチャットレディの収入について

アダルトに比べるとノンアダルトは収入が低くなりますが、人気が出ているチャットレディは毎月100万円くらいは稼いでいます。

ノンアダルトでも毎月100万円稼げるなんて夢のある職業ですよね。他の仕事で短期間でここまで稼げるようになる職業は他にないです!

平均分給は70円くらいなので、時給に換算すると4000円くらいになります。こちらもアダルトチャットレディよりはいくらか下がってしまいますが、それでもかなりの高時給です。

これだけの報酬を短時間で得られるのはキャバクラなどの水商売以外にはないので、チャットレディがいかに稼ぎやすいかがわかります。

●音声通話のみだといくら?

チャットレディと比べるとテレフォンレディの収入は下がりますが、それでも人気ランキングにランクインするような女性となると毎月70万円くらいは稼いでいます。

音声の通話だけでこれだけの報酬を得られるなんて、昔では考えられなかったですが、現在ではいくらでもいます。

テレフォンレディが一時間当たりに稼いでいる金額を平均値で出してみたところ3000円くらい稼いでいるようです。携帯一つでこれだけ稼げるのはテレフォンレディならではです。

●メールだけだといくら稼げるか?

人気が出ているメールレディはメールのみで毎月数十万円稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、エッチな動画などを添付しているのでリピーターになってくれる男性会員が多く、そこで稼いでいます。

メールのみで稼いでいるメールレディは平均的に10万円以下となっていますが、サイトの掛け持ちなどを行っている人は毎月10万円以上稼いでいる人もいます。

メールレディは本業の合間や子育ての合間にメールをちょこちょこっとやるだけなので、片手間で副業として非常にやりやすい仕事です。収入を大きく稼ぐよりも片手間でコツコツ稼ぎたい人に向いています。

チャットレディでとにかく稼ぎやすい環境を手に入れるには優良な大手のサイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬も高いですし、会員も多いのでチャットしてくれる確率も上がるのでより稼ぎやすくなります。

顔がかわいくて雰囲気もかわいくても、お客さんがいて報酬を発生させてくれるようなサイトでなければチャットレディとして稼働しても稼げません。

チャットレディのお仕事は優良サイトに登録さえすれば、容姿が優れていなくても、人見知りの人でも簡単にさくっと稼げるようになります。

これからチャットレディをはじめてガンガン稼ぎたいという人は、まず一番稼ぎやすい優良サイトに登録するところから始めましょう。

特に当サイトのランキングにランクインしているチャットレディサイトは業界でもイベントなどを頻繁にやったり、そもそも男性ユーザーが非常に多いサイトばかりなので、圧倒的に稼ぎやすい環境が整っています。

■チャットレディとして働く上でリスクは?

チャットレディだけではありませんが、男性と女性が絡む仕事というのはある程度のリスクが伴います。

女性が危険な目に遭ったりトラブルに遭ったりしてしまうのは、危険回避の知識が足りていないか、チャトレサイトがそういう対策をしていないかのどちらかです。

危険を回避するためには、大手のサイトに登録しておけば、なるべく嫌な思いをせずにお仕事することができます。

ここではチャットレディに多い危険性などを徹底的に解説していますので参考にしてください。

●悪質な客とは?

悪質な男性会員による下ネタやアダルト要求などでチャットレディはつらい思いをしてしまうことがあります。

ちょっとした下ネタでも要求に応じないとすぐに暴言を吐いてきたりするお客さんもいますが、そういうひとは強制退室させることによって回避しましょう。

こういう悪質な男性会員を排除してくれている優良なチャットレディサイトに登録しておけば、悪質会員に出会わなくてもすみます。

また、悪質な要求をしてくる男性会員がいたら無理して要求に応じる必要はありません。あなたはチャットレディとして活躍しているのであり、奴隷でも何でもありませんから。

●身バレすることはない?

在宅の場合は部屋がチャット画面に映ってしまうので、個人的なものを画面内に入れないようにしましょう。

身バレ防止のためには部屋の中に仕事に関連しないものを置かないように、完全にチャットルーム専用にしてしまうと楽です。

他には会話の内容などから個人につながるような情報を手に入れられてストーカーになってしまったりもするので、自分が話している内容にも注意が必要です。

●チャットをキャプチャされる?

ライブチャット中の女性をキャプチャソフトで録画する悪質なユーザーがたまにいます。

そもそも規約でキャプチャが禁止されています。最近ではサイト自体をキャプチャできないような仕組みになっているので安全性が高まっています。

キャプチャをされてしまうのはチャットレディとしてはリスクなので、どうしてもキャプチャされたくないという人は顔出しなしでチャットレディをしたりメールや音声のみで稼いだりしましょう。

●アダルトな要求について

アダルトじゃないチャットレディなのにアダルトな要求をしてくる男性客というのは存在します。

男性相手の商売をしていると下ネタやアダルトな要求は切っても切れないものですが、しつこく要求された場合は強制ログアウト機能などをつかいましょう。

ノンアダルト専門でやっているサイトなのにアダルトな要求をしてくるお客さんばかりの場合はそのサイト自体をやめて別のサイトに移るというてもあります。

アダルトチャットレディでも性器をみせることはできませんが、性器を見せてくれといってくる男性もいるので、どこまでできるかを伝えておくのも大切です。

稼ぎたくてしょうがないからと一度、そういう過激なお客さんの要求をうけいれてしまうと、何でも言うことを聞いてくれると、さらにエスカレートしてくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートして脅しみたいなことを行ってくるお客さんもいるので、自分を守るために過激な要求はきっぱり断りましょう。

■チャットレディ初心者が悩みがちな点

チャットレディで初心者の人や登録したばかりの人にありがちな悩みを解決しましょう。

私自身がチャットレディをやり始めたばかりの頃に悩んでいた実体験なので、皆さんの参考になると思います。

●かわいい人しかできない?

チャットレディは美人やスタイル抜群の人しか男性ユーザーが目をとめてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

容姿がいい人の方が稼ぎやすいのは確かです。見た目から入りますから当然ですよね。

ですが、実際に稼いでいる人を見てみると、全員が美人というわけではありません。顔出しをしていなくても100万円以上稼いでいる人はたくさんいます。

見た目だけのかわいさで稼げるのは最初の一瞬であって、瞬間最大風速で稼いですぐに消えていく人が多いです。

長い間に渡って大金を稼ぎ続けている人は、自分のキャラをわかっていて、設定もしっかりしています。

また、かわいらしく見える努力をしています。メイクや照明などで男性に好まれる雰囲気を作るのがうまいです。

プロフィールの書き方や会話の設定も工夫を凝らしていて、思わせぶりな雰囲気を出すことにより、容姿をつかわなくても圧倒的に稼ぐことができます。

ライブチャットに登録している男性客というのは、容姿だけを求めているわけではありません。いろいろな趣味の人がいますから、顔のタイプも人それぞれですし、ただ会話を聞いてもらいたいだけという人もいます。

自分のキャラクターを生かすことにより、ファンを獲得してリピーターも獲得して、容姿をつかわずに稼ぐことができます。

●会話に自信がない

人見知りだったり初対面の人と会話が苦手という人でもチャットレディとして活躍して稼いでいる人はたくさんいます。

会話が苦手な人だったり人見知りな人がチャットレディとして稼ぐ方法はすごく簡単です。聞き上手に徹して相手にしゃべらせることです。

聞き上手になることにより、相手にしゃべってもらいやすくなり、会話もしやすくなります。さらにおしゃべり好きな男性であればなおらさ好かれやすいでしょう。

聞き上手になるために必要なのは相づちのうまさと、質問のバリエーションの豊富さです。自分からしゃべることが嫌いな人は普段から相手の会話から質問する力を磨いておきましょう。

やり始めの頃はあまりうまくできなくても練習していくうちにコツがわかってくるとおもいます。

人というものは自分がしゃべりたい!他人なんてどうでもいい!自分のことを聞いてもらいたい!という生き物なので、むしろ人見知りな人は自分がしゃべるより相手にしゃべらせることをうまくなって、どんどんしゃべってもらってヘビーユーザーになってもらえる可能性が上がります。

質問力があがらずに、相手の話が引き出せないときは自分が好きなジャンルについてしゃべることによって、どんどん話が広がると思います。自分が好きな話だったらいくらでもしゃべれるのではないでしょうか。

さらにエッチな要素も絡ませることができれば、男性も聞きたがってくれると思います。

チャットレディは芸人のようにおしゃべりがうまい必要はありません。普通の会話ができればそれだけで男性の欲求を満たすことが出来、自分もお金を稼ぐことができるのです。

トークによって男性の欲求を満足させることが大切なので、会話が苦手なひとでもチャットレディで十分稼げますし、苦手な人の方がむしろ稼いでいる人が多いくらいです。

●30代40代でも稼げる?

キャバクラなどで何百万も稼いでいるひとは20代の前半の人がほとんどだと思います。

チャットレディもキャバクラなどと同じく若い人にばかりお客さんが付いて、30代の人は稼げないんじゃないかと迷っている人もいるとおもいますが、全くそんなことはなく30代でも100万円以上稼いでいる女性はたくさんいますし、主婦の人でも40代の人でも高収入を実現している人はゴロゴロいます。

25歳以上でないとチャットレディとして登録できないサイトや40代50代の主婦が大活躍している人妻や熟女専門のチャットレディサイトがたくさんあります。

むしろ熟女専門や人妻専門やアラサーアラフォーが活躍しているチャトレサイトにはお金持ちの男性が必然的に集まってくるので、めちゃくちゃ稼ぎやすいといわれているくらいです。

また人妻専門サイトや30代40代のチャットレディサイトに登録している男性客というのは大人のやりとりを楽しみたいという人が多いので、若い子に求めているような性的な欲求を持っている人はすくなく、ごくごく普通のやりとりでかなり稼ぐことができます。

20代前半の女性があつまっている激戦のサイトに登録するよりも、自分の年齢層に興味を持って、しゃべりたいと思ってくれている男性がたくさん集まっているところに登録してチャトレをやることにより、簡単にさくっと稼げてしまう環境を手に入れることができます。

●ノンアダルトでもたくさん稼いでいる人はいます

ノンアダルトはエッチな目的で登録している男性が少なく、単純に女性に話を聞いてもらいたい、疑似恋愛がしたいという男性がたくさん登録しています。アダルトよりも男性側の料金が安いので、たくさんの会員を抱えているサイトがたくさんあります。

ノンアダルトでも高時給の女性はたくさんいて、中には毎月50万円以上稼いでいる主婦なんています。彼女たちは男性客を楽しい気分にさせるのがうまくて、たくさんの男性客にリピーターになってもらって安定的に高時給を稼ぎ出しています。

チャットレディは固定客をつけることにより断然稼ぎやすくなるので、リピーターをつけるように心がけると報酬が爆発的にアップします。

ノンアダルトで稼ぐために大切なことは会話や雰囲気作りだけではありません。特に重要なのは本当に優良な稼ぎやすいサイトを使うことです。

お金をたくさん払ってくれるお客さんがたくさんいれば、いろんなテクニックを使わなくてもさくっと簡単に誰でも稼ぐことができます。

ノンアダルト専用なのにアダルトな要求をしてくる男性もいますが、そういう人は無視すればいいです。ノンアダルトで稼げて変態的な要求をしてくるお客がいないサイトを選ぶことも重要です。

↑ PAGE TOP